集客に必要なサイト、ツールやアプリ

 

 

 

 

 

ネットビジネスの市場の中でライバルがいない市場を見つけるのは至難の業。どんなジャンルでも、どんなターゲットにしろ必ずライバルと呼ばれる人たちに遭遇します。

 

その中で、ライバルと差をつけてよりたくさんの顧客を集客して、よりたくさんのお客様を集められるかは集客に対する知識や経験がものを言います。

 

 

ただのド素人がどうやっても、集客が上手くいくことがまず無いです。最低限のブログやSNSの集客方法をしっかりと学んで、それを効率良く少ない単価で実践し、
顧客を増やしていくことが必須になりますね。

 

 

ネットで集客をして多くの人の目に留まってもらうようにするためには、セールスや商品の改善よりも先に今人気のあるSNSの使い方や顧客の獲得方法、ブログのアクセスアップのやり方にフォーカスするべきです。

 

 

そこで、僕がおススメできる集客の為の便利なサイト、
ツールやアプリをご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

キーワード関連

 

 

ブログで集客するときに、SEO対策で知っておくと便利なサイトです。 

 

「SEOについて解説した記事はこちら」

 

 

SEO対策として、キーワードを攻略することはアクセスアップだけではなく売上アップにも当然繋がりますよね。
そこでキーワードしっかり制覇するためのお得なサイトをアップしていきます。

 

 

Good Keyword

 

 

 

関連するキーワードや、そのキーワードがよく検索されやすい相似キーワードなどを炙り出してくれます。このサイトで調べたい単語を入力すると、そこからトレンドキーワードを入手することが出来ます。

 

 

それと似たような使い方で、メリットがあるこちらのサイトも紹介します。こちらも合わせてご利用してみて下さい。

 

関連キーワード取得ツール

 

 

 

キーワード出現頻度解析ツール

 

 

 

別名キーワード出現率チェックツールと呼ばれ、自分のブログやサイトの中で特定のキーワードがどのくらいの頻度でサイト全体の割合に対して何パーセントの割合で出現しているかをチェックできる便利ツール。

 

SEOの効力を上げるために、キーワードはできるだけ意識して記事を作成することも大事ですが、その反面キーワードを頻繁に使い過ぎて集客しようとすると、逆にペナルティを食らうので気を付けましょう。

 

 

 

コトバを見つける kizasi キザシ

 

 

 

これは、アフィリエイトで超速で稼ぐための裏技サイトとしてもよく使われていたkizasi というサイトです。

 

アフィリエイトには虫眼鏡と呼ばれるキーワードの攻略方法がありますが、これは裏の虫眼鏡として使用されライバルがより少ない市場でニッチなキーワードを独占するために使用されていたものです。

 

 

 

 

 

 

 

SEOチェック・分析関連

 

グーグルアナリティクス

 

 

グーグルアナリティクスは、自分のウェブサイトのデータを一括管理して、データ分析できる優れものツール。

 

このツールを完ぺきに使いこなすことが出来れば、SEO対策だけではなく各ユーザーへのアプローチ方法やその他キーワード戦略やマーケティングを改善することができます。

 

そこまで高度に使うことは難しいですが、1日は1カ月の訪問者数の割合やデータを監視できるので、ブログの改善に役立ちます。

 

 

 

 

 

rishirikonbu.jp

 

 

このサイトは中々有料級のサイトなので、知っている人がそれほどいません。 りしりこんぶ「rishirikonbu」というちょっと変な名前のサイトですが、機能は抜群です。

 

これは自分が作成したい記事や新しくブログを開設したいときに、そのキーワードで上位表示させる難易度を明確に表示してくれます。

 

キーワード検索のところで自分の特定したキーワードをいくつか例に出して検索してみると、それを一瞬にして分析してくれて、ライバルの状況や今の現状のSEOの状況を教えてくれます。

 

 

 

 

namaz.jp

 

 

 

namazは、株式会社ディーポというSEO専門の会社が開発したSEOでの順位変動を知らせてくれるサイト。これに登録しておくことで、直近の2週間から約1年分のグーグルで起きた順位変動をアラートで知らせてくれます。それによって順位変動がどのくらいあったのか、どのくらいの期間で動いたかを見ることが出来ます。

 

 

 

無料素材関連

 

無料素材は、ネット上で使用しても問題がない無料で利用できる画像の事です。

 

毎回毎回集客するために、自分が撮ってきた画像を使っていては時間がもったいないどころか、画像の質が悪くなるだけですので、無料で使用できるサイトから好きな写真を好きな時に引っぱり出せるようにしておきましょう。

 

 

無料素材のサイトはいくつかありますが、自分の使用用途やジャンル、人物などのよってその画像の種類が異なります。

 

女性がメインの写真、イラストメインの写真、風景がメインの写真、シルエットがメインの写真など自分が使いこなせるようにこれらのサイトをブックマークやお気に入り登録しておくと良いでしょう。

 

 

 

 

画像加工関連

 

画像の加工はもちん必須です。画像をそのまま使うのもありですが、実際にセールスをしたり商品の良さを説明したり、キャッチコピーで惹きつけていく際には画像を加工して文字を入れたりすることで注目を惹けます。

 

画像の加工もWordやPCソフトなどでも十分に行うことがありますが、限界もあります。どうしても素人がやったことがばれてしまうほどの出来上がりだったり、雑な加工では魅力が全く伝わりませんよね。

 

 

そこでこれらのサイトやツールを使うことをお勧めします。

 

 

 

pixlr editor

 

 

 

バナー工房

 

 

 

 

これらは2つとも、写真の中に文字を入れたり見やすくしたりできるものです。少し高品質な画像で相手を魅了したいのであればぜひ使っておきたいサイト。

 

 

また、画像加工の中にはこんなものも存在します。

 

画像を3Dに変形させて、いかにも高そうで有料級のレポートであるかのように仕上げることが出来ちゃいます。これは今でもよく使うので試しておくと良いでしょう。

 

 

 

3D shot maker

 

 

月収100万稼ぐ無料メルマガ

サブメニュー

ネットビジネスで稼ぐ方法


トップページ 商品力 販売力 集客力 おすすめ商品 メルマガ登録