相手はそれに気づかない

 

 

 

 

コピーライティングは相手に気づかれることなく
相手の心を操作することが出来ます。

 

しかし、相手にそれがバレてしまえば
商品が売れるどころか相手は遠ざかり、
技術も何もなくなってしまいます。

 

 

 

そして、相手の心の声を上手く組み取りながら
相手が求めているものを提示できれば、
相手はあなたに感謝しながら商品を買うでしょう。

 

 

これこそが 心理であり、
コピーライティングの核の部分になります。

 

 

 

 

商売には必ず”購買欲”というのがありますよね?
それはモノを買いたいという顧客の心の感情を示しています。
この購買欲を刺激させる心理技術が求められるわけです。

 

お客様は商品を買いたいわけではなく、
悩みを解決するために商品を買っています。

 

 

お客様は、その商品を買った後の満足した自分の未来像を描きながら
その商品に手を伸ばして悩みを解決するわけです。

 

 

 

商品を売り込むのではなく、
相手が理想の未来像を描けるように商品を紹介すれば
相手は売り込まれたと思うことなく、無意識にお金を落としていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

サブメニュー

ネットビジネスで稼ぐ方法


トップページ 商品力 販売力 集客力 おすすめ商品 年収1億円 メルマガ登録