せどりの店舗の種類

 

 

店舗せどりの場合は、どんなお店でもせどりをすることが可能です。

 

・スーパー

・ディスカウントストア

・デパート

・コンビニ

・家電量販店

・ホームセンター

・書店

・アパレル

・カー用品、スポーツ用品

 

 

等、お店という概念があればどこでも商品を仕入れて
せどりをすることができます。

 

せどりは有形商品であればなんでも販売対象になり、
回転を意識しなければ、販売できない商品はほとんどありません。

 

 

「え!こんなもの欲しい人いるんだ!」
と思うほど、一見変わった商品でも馬鹿みたいに売れることも
多々あるので、宝探しのような感覚のビジネスモデルですね。

 

 

せどりによく使われるお店として、

 

・ヤマダ電気
・ケーズ電気
・イオン
・ブックオフ
・ハードオフ
・ドン・キホーテ
・トイザらス
・ツタヤ
・ジョーシン
・イエローハット
・KOMERI
・コジマ
・ビックカメラ
・ゲオ
・Mr. max

 

 

など他にもたくさんありますが、
有名どころで言うとこんな感じでしょう。

 

店舗せどりでせどらーが狙う商品というのは
基本的に2つです。

 

 

 

 

1つ。 在庫処分品

 

2つ。 プレ値

 

 

在庫処分品

 

在庫処分品はつまり、セール品などの事で
よく20%オフセールや処分セールなどを実施されています。

 

特に在庫処分品というのは、言わずとも
必ずどこの店舗でもあるもので売れなくなってしまった不要な商品を
普段の値付けから価格を下げて提供します

 

 

処分品の場合は、処分セールを市場の公開している場合もあれば
隠れセールを行う店舗もたくさんあり、
せどらーとしては隠れ裏セールを見つけるようにするといいでしょう。

 

ライバルが少なく、自分だけの独占市場を見つけられることが出来れば
その1商品だけで10万円の利益が取れたりすることも
珍しくありません。

 

 

 

 

もちろん、在庫処分品が毎回のように行われているわけでは
ないので適当に運任せに頼っても、継続して利益を出し続けることは
難しいでしょう。

 

そこでせどらーが狙うべき商品は、在庫処分品の中でも
「廃盤商品」というものを限定的に狙って、利益を取りに行きます。

 

 

一目見ただけで廃盤品であることを判断するのは難しく、
せどらーとしての知識、経験、勘が試され
経験を積めばある程度の商品知識やリサーチ方法もわかるようになるでしょう。

 

廃盤商品はお店や商品ごとに くせ というものがあり、
その癖を見つけることが出来れば利益の取れる商品を
大量に仕入れて、Amazonに販売できるようになります。

 

 

 

 

プレ値商品

 

 

 

プレ値というのは、プレミアム値段の略称であり
Amazonで在庫切れや、人気がありすぎて価格が上がってしまった商品などが
これらのプレ値商品に当てはまります。

 

プレ値商品というのは、在庫処分品や廃盤品をみつけるよりもさらに
ハードなテクニックで、それなりの商品知識がなければ中々見つけ出すことは
できないでしょう。

 

 

特にせどり初心者や、店舗せどりにあまり行かない人にとっては
プレ値を探すことはそれほど容易な事ではなく、
基本的に処分品から狙うせどらーが多いです。

 

 

プレ値かどうかを判断する最善の方法は、予めAmazonの販売ページにて
在庫切れかどうかをチェックすること。
Amazonのホームページから、ランキングや在庫切れ商品を探して
その商品知識を集めて店頭でリサーチ。

 

在庫処分品よりもプレ値の方が利益額的には大きく取れる傾向があり、
中にはとんでもなく価格が高騰しているおいしい商品もあります。

 

完全に廃盤になっており、昔大流行した商品などであれば
商品の仕入れ金額以上の利益をとれたりするので
プレ値はせどらーが稼ぐために必要なポイント。

 

 

しかし、たまたま一時的にプレ値になった居る場合や
値崩れが起こったり、出品者が少なくなったりしているだけで
すぐに元の相場に戻る事もあるで十分注意をしなければなりません。

 

相場が戻る傾向のある商品を間違えて仕入れたりしてしまうと
後々価格競争が起きやすくなり、出品者が大量に増え、
商品が中々売れずに損切りしてしまうケースも少なくありません。

 

そこはせどらーとしての経験と実力が試され、
確実に高騰するとわかっているプレ値商品を見つけていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

サブメニュー

ネットビジネスで稼ぐ方法


トップページ 商品力 販売力 集客力 おすすめ商品 年収1億円 メルマガ登録