Amazon 転売(せどり)

 

 

”転売(せどり)って何?”

 

 

 

 

 

転売という言葉を聞いたことある人はたくさんいらっしゃるでしょう。
ですが、せどりという言葉に馴染みのない人は未だ結構いらっしゃいます。

 

結論から言うと、どちらも同じです。

 

 

特にAmazonで商品を売る場合は”せどり”と呼ばれることが多く、
メルカリやヤフオクでは”転売”と呼ばれることが多いですね。

 

 

どちらもやっていることは結局同じで、

 

商品を安く仕入れて高く売る

 

 

 

これだけです。

 

 

 

ネットビジネスを始めるならせどりが1番簡単で、接近性があり、
もっとも再現性あるビジネスモデルになっています。

 

なぜなら、単純に買った商品を売れたら発送するだけだからです。

 

 

どんなネットビジネスでも、成果が出るまでに最低でも2カ月から半年という長いスパンで
長期的にビジネスを継続していかなければ成果を得ることが難しいです。

 

 

しかし、転売やせどりの場合
早くてもその日から成果を出すことが出来て
長くても1カ月もあれば結果を出すことが出来ます。

 

 

せどりの場合は特別な事をしているわけでもなく、
ビジネスの基礎をそのまま実践するだけでお金を稼ぐことが出来ちゃいます。

 

 

”商品を仕入れて高く販売する”というスタンスは
どの業界においても必ず存在するステップで、
その差額から利益を取らなければその会社がつぶれますよね。

 

 

その流れをそのまま個人事業主のビジネスとして応用しているだけなので
他のどんなビジネスよりもハードルは極端に下がります。

 

 

 

 

 

せどりのメリット

 

 

 

【ビジネス面】

 

・再現性が高く失敗しにくい
・他のどんなビジネスモデルよりも簡単である
・最短で成果がでる

 

 

【スキル面】

 

 

・買い物上手になる
・リサーチ力、情報収集力、分析力が上がる
・普段気づかない所に気づくようになる

 

 

 

せどりのメリットは、即金性があって単純作業なため成果がでやすいというメリットがあります。
しかし、それ以外でも見えないメリットがたくさんあります。

 

せどりをある程度極めていくと、”せどりの情報量は半端ない” というところに気づきます。
実際商品数がありすぎて、1つ1つの商品をリサーチしていくので情報量がものすごく多いです。

 

おそらく、どの分野のビジネスよりもせどりの情報量はケタ違いです。

 

 

その分だけ、情報収集する力、分析力、観察力、想像力、リサーチ力が同時に身に付き
目に見えない部分でスキル向上に間接的に結びつくことも多く
通常の買い物をする時でも、どれだけ安く買うことが出来るかを考えられるようになります。

 

 

せどりを極めていくと、これから先どんな商品を買う時でも
自分の知識と経験を活かして、いろんなところから安く仕入れることが出来るようになって
節約術が身につくために、結果的に買い物上手になるということです。

 

 

 

 

 

せどりのデメリット

 

 

・経費が掛かる
・労働収入
・仕入れ資金が必要

 

 

即金性が高い分だけのリスクはそれなりにあります。

 

易く仕入れて高く売るということは、アフィリエイトとは違って
最初に仕入れるための最低限の資金が必ず必要になります。

 

例えば月に20万円ほど販売したいなら、最低でも10万円以上の資金が必要になり
商品が売れるまでにそのお金は入金されることがありません。

 

つまり、商品が売れるまではあなたの手元にお金がない状態になってしまいます。

 

 

なお、店舗せどりの場合は必ず交通費というものが掛かります。
見えないところでお金がかかってしまうのがせどりのデメリットであり、
きちんと資金管理しなければ見えないところで支出してしまう可能性があります。

 

 

そして、最後に1番伝えたいことが労働収入ということです。

 

 

 

 

 

せどりとアフィリエイトの収入形態は真逆

 

 

せどり → 労働収入 → 売上が上がれば上がるほど労働が多くなる 

 

アフィリエイト → 権利収入 → 売上が上がれば上がるほど労働が少なくなる

 

 

 

せどりは短期的収入であり、
アフィリエイトは長期的収入になります。

 

 

今すぐ結果が欲しい人はせどりが1番ですが、
将来的に自由になりたいのであればアフィリエイトや情報販売、メルマガが有効的なのは
間違いありません。

 

 

ただ、せどりである程度結果を出せるようになったら
情報販売やメルマガにシフトする人も多く、
せどりを土台にしてビジネスを展開していくことも十分可能です。

 

 

1番最初にどのビジネスをするかで、今後のビジネス活動が一転するので
ビジネス選びは慎重になりましょう。

 

 

ただ、ネットビジネス成功者の7割から8割程度はせどりを始めてから
自由になった人が多いのも事実。
せどりが一番簡単なビジネスであることは保証できます。

 

 

 

 

 

 

他のビジネスでは入手困難な

せどりに隠された ”メリット” とは?

 

 

 

 

 

「短期的な収入なんて自由になれねーよ!」

 

「なんか発送とかめんどくさそうだし、やめとこうかな。」

 

 

 

せどりを始める方によくありがちなセリフです。

 

 

短期的な収入や、作業内容が多いのはせどりのデメリットかもしれませんが
実はせどりにはもう1つ大きなメリットがあります。

 

 

何だと思いますか?

 

 

 

 

 

それは 

 

ネットビジネスで成功する イメージ像

 

 

これが手に入ります。

 

 

 

 

実際にこのメリットに気づく人は少ないですが、やっていると
無意識に刻み込まれていきます。

 

自分はネットビジネスで本当に稼ぐことが出来るんだ。

 

やればできるんだ。

 

 

このような ”自信” をつけることができるんです。

 

 

 

アフィリエイターに最もよくあるのが
どんなにサイトを作っても報酬が入らなくて自分には無理だ。
という悩みです。

 

報酬が発生するまでの期間が長い分だけ、
それだけ精神力を鍛える必要があるのです。

 

 

成果が出るまでの期間が長ければ長いほど
人は自信を無くしていくもの。

 

長期的目線で見れば、将来的にたくさんのお金が手に入るというメリットはあるものの
逆に言えば、成果が出るまでの道のりが過酷ということですよね。

 

 

 

3カ月以上もやり続けて本当に稼げるかどうかわからないビジネスをして挫折するよりも、
たった1週間程度でも成果が出るような簡単なビジネスで収入を得る方が
継続出来る可能性があります。

 

 

だから、せどりをするメリットはそこにあるのです。

 

 

 

 

せどりで本当に自分はネットで稼げるんだ!という自信を持つことで、
次のビジネスへの展開が早くなるのと、行動を起こしやすくなるということ。

 

それだけ、最短で成果が出るというのは 強烈なマインドセットを築くことにもつながります。

 

 

また、せどりでお小遣い稼ぎをしながら
少しずつアフィリエイトで仕組みづくりをしていくことだってできます。

 

せどりは成果が出やすい分、他のビジネスとの組み合わせ方も色々あって
楽しめるので、やはりせどりをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

サブメニュー

ネットビジネスで稼ぐ方法


トップページ 商品力 販売力 集客力 おすすめ商品 年収1億円 メルマガ登録