レンタルサーバー

サーバーとは?

 

 

 

サーバーとは、自分のサイトを公開するための土地のようなものです。

 

会社や事業所などでネットワーク内に複数のパソコンやネットワークを管理、運用する
システムがありますよね?
そのシステム上に自分のサイトやブログを設置することでネット上のすべてのユーザーに
自分のサイトを見れるようにしています。

 

 

 

サイトやブログを作ってもどこに設置するかを決めなければ自分の情報を
公開することはできません。

 

レンタルサーバーとは、その名の通り「貸出できるサーバー」「レンタルできるサーバー」
ということですね。
ホスティングサーバーとかホスティングサービスとも言います。

 

 

レンタルサーバーのメリット

 

 

SEOで有利になる

 

レンタルサーバーを借りることによって、独自ドメインを取得することになるので
SEOで上位表示をされやすくするメリットがあります。
無料のブログーサービスの場合は、1つのドメインを多くの他のブログと共有するため
上位表示させるのは難しくなります。
SEOやドメインに関しては別のページで詳しく解説しています。

 

 

ブログが削除されない

 

無料のレンタルブログサービスを使っていると、いきなりブログが削除されることがあります。
AmebaやFC2等で突如何の予告もなしにブログを削除されたという記事をたくさん見ますし、
現に私もその被害者の1人です。

 

ブログが削除されるということは、今まで発生していた収入が一気にゼロになります。
アメーバはアフィリエイトはできませんが、他のブログサービスで月に5万円ほど収入を
得ているブログが削除されたとなれば、あなたは5万円分の収入源を捨てたと同然になります。

 

 

 

表示が早く、容量が大きい

 

こんな経験ありませんか?

 

「せっかく良さそうなページを見つけたのに、表示速度が遅すぎて見るのがめんどくさい。」

 

 

アフィリエイト等のネットビジネスを効率よくする場合は、
基本的にブログの読者目線でビジネスを進めていかなければなりません。
せっかく開いたページが遅いせいで、見込み客を見失ってしまうことがあります。

 

レンタルサーバーの場合は、容量が大きく数GBあるので
ファイルをアップロードしたり、送信する場合でも重くなることはめったにありません。

 

 

 

広告が表示されない

 

無料ブログの場合だと、広告がサイトの目立つところに堂々と表示されるものがあります。
せっかくきた人が広告を見て不快に感じたり、広告が気になって記事に集中できなくなる
というデメリットがありますが、レンタルサービスでは表示されないので安心ですね。

 

 

 

デメリット

 

 

 

 

お金がかかる

 

メリットが多い分、もちろん有料になります。
月に数百円程度のものから数千円かかるものまであるので
サーバーを選ぶときは、しっかりとリサーチしていきましょう。

 

 

 

 

 

サブメニュー

ネットビジネスで稼ぐ方法


トップページ 商品力 販売力 集客力 おすすめ商品 年収1億円 メルマガ登録