ツイッターキング2のレビュー

 

 

イッターキングは、どんなツイッター集客ツールよりも

価値があるツールであることを保証します。”

 

 

 

 

 

 

集客ツールのメリット

 

Twitterは、SNS集客の中でも最も実践的かつ初心者向けであり
SNS集客を中心にサイト集客を行いたいなら
フォローマティックは必ずあなたの役に立ちます。

 

Twitterはアカウントさえ作成すれば、無料でも充分集客可能ですが、
かなりの時間を浪費するのと非効率的です。

 

 

無料でも1つ1つのユーザーアカウントにフォロー申請をしながら、
関連ジャンルの見込み客を探してフォロワーを増やすことは可能なものの、
その手間と労力を節約することはできません。

 

無料で使えるツールなどもありますが、
有料ほどの多機能はなく、自動フォローや凍結対策
見込み客の属性を絞ったりするほどの便利機能はついていないでしょう。

 

 

 

無料で集客が容易にできるのも、Twitterの魅力ではあるものの
それを手動でするための時間は非常に効率が悪く
集客をしている間に、本来ならできるはずだった作業もできなくってしまいますね。

 

例えば、集客を手動でやった場合にかかる時間が30分だとすれば、
それをもし自動でやらせた場合には、あなたは30分という時間が新たに手に入り、
記事を書いたり、サイトを作成する時間に割り当てることもできるでしょう。

 

 

 

30分という時間だけでは、なかなか想像が出来にくいかもしれませんが
これが3日、10日、30日と続いていった場合には
1時間、5時間、15時間という莫大な時間になっていきます。

 

 

集客の自動ツールが有料で2、3万円で高いと思っていたとしても、
結局はそれだけの集客効果を最終的には得られるので、元は取れます。

 

 

 

もしあなたが仮に1日に100人した集客としましょう。
100人のうち、あなたが1万円の商品を販売したときの成約率が3%だったら、
あなたの売上は3万円です。

 

ただし、もし仮に集客ツールの力を使って1日500人を集客したとしましょう。
500人の3%の購入率なので、あなたの売上は15万円です。

 

 

つまり、成約率が全く同じだった場合
集客した分だけあなたの利益が上がります。

 

1人よりも10人。
10人よりも100人。
100人よりも1000人。

 

1万円の商品を1人に売れば、売上1万円。
1000人に売れば、売上1000万円です。

 

 

3人に販売することが出来れば、集客ツール代金分を払ったのと同じです。

 

そして、それが毎月続いていけば翌月から販売人数分だけあなたの手元に
現金がどんどん入ってきますね。

 

 

例え、あなたが集客にかける時間が全くゼロだったとしても
集客ツールがあなたの身代わりとして働いてくれている以上、
無限に集客をしてくれます。

 

集客ツールにお金を出し惜しみするのは、非常にもったいないです。

 

 

 

 

今までのツールはこんな感じでした。

 

 

有料の集客ツールというものは、いくつかあります。

 

・フォローマティック
・フォローブースター
・ツイッターブレイン

 

これらの3つはどれもツイッターの有料集客装置です。

 

 

これらにはある程度共通して取り込まれている機能があり、

 

・自動フォロー&アンフォロー
・BOT機能

 

自動集客というのは、つまり無作為にたくさんのユーザーをフォロー
しまくってフォロワーをとりあえず増やしていくという目的で作成
されていることが多く、属性に関係なく集客をします。

 

しかし自動フォローという点だけで、ツイッターで稼げるほど簡単ではありません。

 

 

単にたくさんフォローして人数を増やしたり、botを使ってツイートだけしても
全く持って意味がありません。
ただフォロワーを増やしたいだけなら有料じゃなくてもできてしまいますし、
人数だけ増やすという行為自体には何の価値もないのです。

 

 

例えば、Twitter集客に興味のある見込み客10人と
ネットビジネス自体に全く興味もない1000人のTwitterユーザーでは
圧倒的に10人の濃い見込み客にセールスを行った方が効率も良く
成約率も上がります。

 

いくらあなたが1000人だろうが10000人だろうが、人をたくさん集めたとしても
顧客の属性が間違っていれば、フォロワー人数に価値はありませんよね。

 

よくツイッターを極限まで活かせずに、フォロワーだけは有料ツールでなんとか
集まるけどそこからの広がりがないために稼げない素人を見かけます。

 

とりあえず、フォローしまくってその中でフォローバックしてくれそうな人を
選んでフォローする。

 

 

しかし、それだけでははっきり言ってツイッターの本質は捉えれていません。

 

 

 

ツイッターでの人数を増やすだけではあなたの売上は倍増しませんし、
収益は全く上がりません。

 

確かに人数というのも大事な要素の1つでしょう。

 

人数がいればいるほど、他の人が初めてあなたのツイッターを見たときに
人数が多ければ多いほど

 

「あ。この人なんか凄そうだな。 自分もフォローしてみよう」
と思わせることだってできます。

 

こんな風に思わせることができれば、そこから興味をもらってビジネスが
だんだんと横式に派生していくことも十分可能でしょう。

 

 

ですが、これにはデメリットがあります。

 

 

本質を捉えずにただ人数だけ増やすことを目的としていると必ずぶち当たる
壁があるのです。

 

それが フォロー人数とフォロワー人数の差 です。

 

 

よく見かけませんか?

 

フォロー人数だけが異常に多いけど、フォロワー数が圧倒的に少ないアカウント。

 

 

これが素人目線でもよくわかるくらいに人数に差が出てしまうと
かなり危険なアカウントとして認識されてしまいます。

 

なぜなら「売り込み感が溢れているから」ですね。

 

フォローを闇雲にしても、増えるのはフォロワーの人数だけではなく
フォローの人数であることを考えなければなりません。

 

フォローの人数だけ爆発的に増えてもフォロワーの人数が増えるわけではありません。

 

むしろ、フォロー人数が増えすぎれば増えるほど人は嫌悪感を抱いてしまいます。
これが大きな落とし穴であり、ツイッター集客の本質を見落としてしまっています。

 

 

 

じゃあ、属性を絞り込めばいいんじゃないの?

 

 

 

はい、それももちろん大事です。

 

 

ですが、残念ながら正解とは言い切れません。

 

属性を絞るこむというのは間違っていませんが、実はまだ先に大事な要素があるのです。
確かに属性を絞り込むことでターゲットが限定できているために
マーケティングの観点から考えると必要な事であるのは間違いないでしょう。

 

では、それだけでは足りません。

 

それはもっとよく考えてみるとお分かりいただけるでしょう。

 

 

「属性」を絞り込む。
↓ ↓ ↓
「フォロー」して人数を増やす。
↓ ↓ ↓
「ツイート」をして情報をフォロワーに届ける。

 

さて、ここまでは順調です。しかしこの後には何も続きがないのです。

 

属性を絞っただけでは、売上には直結しません。
ターゲットを絞ってツイートをしたとしても、それより先がないのです。

 

 

あなたが意識しないといけないのは、この先。

 

フォロワーに反応してもらうこと。

 

ツイートするだけで、見込み客が集まるのではなく
反応率が高いツイートを投稿する事で、その内容に関連ある
ユーザーが集客できます。

 

反応してくれることで、質の高いアカウントを作り上げることが出来るので
クリック数も絶対的に右肩上がりになりますよね。

 

そうして、フォロワーが気になる注目度の高いツイートや情報を
投稿することによって見込み客というものが出来上がってくるのです。

 

 

 

 

ツイッターの本質は

「注目度」と「反応率」

 

 

一般的に質が高いアカウントというのは、いいね!やリツイートの数が
多いアカウントです。

 

人数が多くても、ユーザーの反応も全くなく
むしろ通知をオフにされてしまうようなアカウントでは意味がありません。

 

魅力的なツイートをすることで、その注目度の数値を改善することが出来て
同時にいいねやリツイート等のアクションが発生します。

 

質が高いアカウントは、アクティブなフォロワーも多いということであり、
1度投稿した内容がフォロワーのアクションを経由して
他のユーザーへ拡散されるというメリットがあります。

 

 

注目度と反応率が高いアカウントは「影響力」も多い。

 

 

注目されやすいツイートをし、そのツイートに興味がある質の高いフォロワーを
上手く集めることが出来れば、自然とフォロー数よりもフォロワー数が
多くなる場合が多い傾向にあります。

 

 

 

 

では、どうすれば「注目度」が高く

「影響力」の高いアカウントにすればいいのか?

 

 

 

その答えが、ツイッターキングにあります。

 

 

ツイッターキングには、
リツイート数の多い人気の高いツイートと、
最新のトレンド情報を自動収集して、自動ツイートする仕組み
【自動人気ツイート】という優れた機能。

 

特定のキーワードを基に、リツイート数が多いツイートを投稿するだけではなく
他のアカウントの最新の情報を一緒に取り込むという
2方向からの影響力を期待できます。

 

 

この2つのメリットがある投稿機能はツイッターキングしかありません。

 

 

 

さらに属性のフォローモード機能もかなり充実しています。

 

おまかせ検索とマニュアル検索というものがあり、
フォローマティックの機能をさらに改良した機能を付けています。

 

2000フォロワーを獲得するまでに、その対象の属性を圧倒的な速さで
フォローしてくれる自動フォロー機能。

 

そして、プロフィール、属性、つぶやきから対象者を一気に絞り込んんで
興味のありそうなユーザーを増やしていきます。

 

 

その他にも、50種類以上の便利な機能が搭載されており、
他の有料集客ツールにはない機能があります。

 

 

 

その他にも他のツールよりも優れているもの

 

 

1.凍結リスクがない

 

 

 

ツイッターキングには、今までのツールになかった
アップデート機能というものがあり、ツイッターの規約が変更
されると同時にアップデートされます。

 

これは、要するに
ツイッター運営側が凍結するアカウントのルールを変えたときに
それに従うようにツールの基準も変更されるため、
凍結しないという意味です。

 

 

 

これはかなり大きなメリットでしょう。特にフォローマティックの場合は
フォローに特化しすぎて、かなり速いスピードでフォローするために
凍結の可能性が高くなっていました。

 

ツイッターブレインの場合は
凍結しないようにフォローとフォロワーの比率をバランスよく保つので
凍結するリスクは少ないですが、それ以外のデメリットがあります。

 

 

 

2. 集客スピードが速い

 

 

ツイッターブレインの場合は、フォローとフォロワーのバランスを重視
するあまりに、フォロー数が圧倒的に少なくなるというデメリットがあります。

 

実際に使ってみると、他のツールよりもかなり集客ペースが遅く
かなり長期的スパンで運用しなければなりません。

 

 

ツイッターキングでは、フォロースピードがフォローマティック並みにあるので
短期間でかなりのフォロワーが増えるメリットがあるので
集客効果にも期待できます。

 

 

 

3. 利便性が良い

 

 

ツイッターキングは、フォロー機能とボット機能が一体型であるため
管理がしやすく初心者でもわかりやすいです。

 

今までは、その機能が統合されていないために
画面表示が多くなったり、アカウント管理が難しくなることがありましたが
ツイッターキングはそれを改善されて作られました。

 

 

また、アプリケーションを閉じている場合でもPCのバックグラウンドから
常に動作がされているので作業の邪魔にもならずに
完全に自動で運用が可能になっております。

 

 

そして、このツイッターキングが開発された時期は
他のどのツイッター集客ツールよりも遅いために
今までのデメリットを全て改善されるように開発されています。

 

 

ゲーム等で例えるとわかりやすいでしょう。

 

旧バージョンのゲームは、発売が初期であるがために後々予期しない
エラーやトラブル、その他改善するべきポイントが発生します。

 

しかし、新バージョンでは、旧バージョンよりも使い勝手が良くて
今までの問題点を解決されるように開発されますよね。

 

つまり、後で開発されるものほど昔の機能より優れているので
ツイッターキングも同じように、今までのデメリットが改善されいます。

 

 

 

 

4. 安い

 

 

ツイッターキングは月額課金用と一括買い切り型の2つがありますが、
一括買い切り型はなんと14800円という価格で購入可能。

 

これは今までのどのツールよりも安く、
たった15000円程度でこれだけの機能が豊富に詰まっています。

 

 

月額にすると、ずっと使わない限りお金がかかってしまいますが
一括の場合は一回払ってしまえばこっちのものですね。

 

これだけの価格でこれだけ質の良いツールはもう
ツイッターキング以外に発売されることはないでしょう。

 

 

 

 

ツイッターキングは私が今まで使ってきたどのツイッター集客ツールよりも
安くて便利であることを保証します。

 

15000円の商品を1個でも売れば
商品代金を払ってしまったことになるので、
そんなに大した金額でもありません。

 

 

あなたもこのツールを使ってツイッターをフル活用しちゃいましょう。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

サブメニュー

ネットビジネスで稼ぐ方法


トップページ 商品力 販売力 集客力 おすすめ商品 年収1億円 メルマガ登録